持続可能性(サステイナビリティ)

  1. 持続可能性(サステイナビリティ)

持続可能性(サステイナビリティ)とは明日のことを今日考えること

持続可能性(サステイナビリティ)とは多くの側面を含んでいます。しかし、環境、経済、社会に関するいかなる問題であれ、それらの根底にある原理は同じです。それは、未来に続く世代が私たちと同程度に、あるいはむしろよりよく生きられるように、私たち自身が生きていくことです。Storopackは家族経営の企業として、この原理をきわめて重要なものと捉えています。

  

この考え方に基づいて、弊社はさまざまな決定をしたり、日々の活動をしたりしています。自社の従業員に対する責任はもちろんのこと、環境や社会に対する責任も同様に意識しています。

Abgebildet ist eine Glühbirne auf blauem Hintergrund.

省エネルギー対策

省エネルギーとは、エネルギーを大切に使うということ

もっと見る
Abgebildet ist ein Alliance To End Plastic Waste Logo.

ALLIANCE TO END PLASTIC WASTE プラスチックごみ問題を解決するための国際アライアンス

Storopackはプラスチック汚染をなくすためのプロジェクトに協働しています。

もっと見る

BIG BLUE OCEAN CLEANUP

美しいビーチのために

OPERATION CLEAN SWEEP

きれいな水のために

Abgebildet ist eine Nahaufnahme von einem braunen Papierpolsterstrang.

再生可能な原材料を使った製品

すぐれたクッション性を備えながら、環境に特別やさしい製品

もっと見る
Ein blauer Recycle Luftpolsterstrang mit großen Luftkammern.

リサイクル材を使用した製品

さまざまなパッケージングソリューションに合ったリサイクル材

もっと見る