FACTS ABOUT PLASTIC

「プラスチックはたくさんの恩恵を もたらしてくれます」

執行役員へのインタビュー

もっと見る
„なぜプラスチックなのか?“

プラスチックにはあまりよくないイメージがあります。しかし、プラスチック製の保護パッケージングは多くの恩恵ももたらします。確実に衝撃を吸収し、絶縁効果にすぐれ、食品や医薬品の輸送についてとくに重要なのは、際立って衛生的であることが挙げられます。プラスチックはリサイクル可能かつ軽量なので、輸送中のコスト・資源を節約できます。プラスチックはそもそも、エアピローなど超軽量な梱包資材を作るのに唯一適した原材料です。

このような梱包資材は高品質であるだけではなく再利用できます。ちなみに、AIRplus® エアピローは、塩素や硫黄、可塑剤や重金属を含まず地下水を汚染しないポリエチレンフィルムから製造しています。さらに、いくつかのタイプのAIRplus® フィルムはリサイクル資材を少なくとも50%使用しており、またAIRplus® BIOフィルムは工業的にコンポスト化できるプラスチックです。