環境への取り組み

  1. 会社情報
  2. 環境への取り組み

Storopack の環境への取り組み

「ビジョンとガイドライン」に、Storopack 全社員が正式に合意した基本理念を記載していますが、この中で、環境および社会への責任を会社全体として自覚し、行動することを定めています。Storopack は誠実かつ率直に、継続性を考えて行動します。管理職には、社員が社会、文化、環境に関する高い意識を持つよう、やる気や自己開発を促進する責任があります。「ビジョンとガイドライン」の全文はこちらからご覧いただけます。

Storopack 製品にはバージン原料が使用されていますが、可能な場合には最大100%のポストコンシューマーリサイクルによる再生原料で製造されています。製品名に「BIO」と付けられているものは、再生可能な生分解性原料を使用しています。これら製品はすべて、名の通った第三者機関(DIN CERTCO www.dincertco.com、および BPI  www.bpiworld.org)による正式な認証を受けています。

そのため弊社では、「BIO」や「生分解性」とうたいながら、実際には厳しい基準を満たしていない製品に反対します。お客様に誤解を与え、業界全体の信頼を損なうこれら製品は、オキソ添加物やマイクロ添加物を使用したプラスチック製品です。現実には生分解性ではなく、見えないほど細かくなるに過ぎません。これら製品は、規定のリサイクルシステムにも甚大な被害を及ぼします。

製品の特性が容易に理解できるよう、弊社では 4つの「R」を使って製品を分類しています。これは、REDUCE(削減)、REUSE(再使用)、RECYCLE(再利用)、RENEW(再生)の頭文字を取ったものです。

REDUCE(削減)

REDUCE と印された製品は、その製造プロセスも含め、使用する天然資源を削減するように設計されています。

REUSE(再使用)

REUSE と印された製品は、元来の用途に数回にわたって繰り返し使用できます。

RECYCLE(再利用)

RECICLE と印された製品のポストコンシューマーまたはプレコンシューマーで発生する廃棄物は、バージン原料に取って代わることが可能です。

RENEW(再生)

RENEW と印された製品は、再生可能な原料(木材や植物など)を使用しています。